うまいろクローバー -初心者向け競馬予想ブログ-

初心者でもできる!理論的な予想術&レース分析法を公開!

MENU

Ⅰ競馬新聞を読む Ⅲ調教分析
1.競馬新聞の選び方
2.馬柱を読む Ⅳパドック、返し馬分析
3.レース内容を知る
Ⅱ近走成績の分析 Ⅴ競馬場コース分析
1.着順、着差
2.位置取りによるレース分析 Ⅵその他
3.ペースと脚質 【レース予想】
4.走破時計と上がり3ハロン 【レース分析&反省】
5.枠順、人気 【競馬ニュース】
6.ローテーション、馬体重 【その他のニュース】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【日本ダービー】◎ディープブリランテ1着、〇トーセンホマレボシ3着も。。。

レース結果
順位、馬名       タイム  着差     通過順 上3F  馬体重  人気 オッズ
1ディープブリランテ  2.23.8         03-04-04-03  34.5  496(-6)    3  8.5
2フェノーメノ      2.23.8   ハナ    07-07-06-07  33.9  490(-2)    5  14.6
3トーセンホマレボシ 2.23.9   3/4馬身   02-02-02-02 36.1  504(+6)   7  15
4ワールドエース    2.24.0   クビ    11-11-10-10  33.8  446(0)    1  2.5
5ゴールドシップ    2.24.0   クビ    13-13-11-10  33.8  500(+2)   2  3.1
6コスモオオゾラ    2.24.1   1/2馬身  07-08-08-07  34.2  466(-10)   10  44.1
7トリップ        2.24.3   1 1/4馬身 06-06-06-05  34.7  494(-2)   16  173.4
8エタンダール     2.24.4   1/2馬身   10-10-11-12  34.0  436(+6)  13  106
9ベールドインパクト  2.24.4   クビ     11-12-13-14  33.9  488(0)   12  98.2
10グランデッツァ    2.24.6   1 1/2馬身 05-05-05-05  35.0  496(+12)  4   13.9
11ジャスタウェイ    2.24.8   3/4馬身  17-16-15-15  34.1  482(+8)   15  112.9
12モンストール     2.25.0   1 1/2馬身 14-15-15-15  34.4  460(0)   17   234.7
13アルフレード     2.25.1   1/2馬身  14-14-13-12  34.7  520(+4)   8   32.5
14スピルバーグ    2.25.4   2馬身   18-18-18-17  34.4  504(+12)   9   38.7
15クラレント      2.25.6   3/4馬身   03-03-03-03  36.3  474(+2)   14  106.3
16ゼロス        2.25.8   1 1/2馬身 01-01-01-01  38.1   492(0)   11  71.9
17ブライトライン    2.26.0   1馬身    09-09-09-09  35.9  508(+6)   18  275.3
18ヒストリカル     2.26.7   4馬身    16-17-17-17  35.7  426(-8)   6   14.6


通過順位
1角  3,14(10,13)17,12(7,11)15,9(5,8)6(16,18)=2,4-1
2角  3-14-13,10,17,12,11-7,15-9,8,5,6,18,16,4-2-1
3角  3-14=13,10,17(12,11)-7,15,8(9,6)(5,18)(4,16)-2,1
4角  (*3,14)=(13,10)(12,17)(11,7)15(8,6)(9,18)5(4,16)-(1,2)

yahoo競馬 http://keiba.yahoo.co.jp/race/result/1205021210/


レース映像

http://youtu.be/UZoq_DdVD6s


レースは予測通りゼロスが引っ張る形になりましたが、ゼロスが思ったよりも飛ばし最初の1000mは59.1秒と、ハイペース気味にレースが推移しました。(参考:2400m、オープンでのハイペースの時の最初1000mの基準→60.0)展開的には差しが決まりやすい展開でした。しかし馬場が高速馬場で、なかなか前の方も止まらなかったので、あまり後ろからだと差しが届かなかったようです。

レース結果としては、ゴールドシップ、ワールドエースはそれぞれ4着、5着に敗れましたが上位馬との差は位置取りの差と言ってもよいでしょう。事実、この二頭は上がり3ハロン33.8秒と出走馬中最速でした。敗れはしたものの、この二頭が今回の出走馬の中では最上位の実力を持っているという私の見解は変わりません。

勝ち馬ディープブリランテについては、今回は位置取り、ペース、馬場状態などあらゆることに恵まれたなという感じはします。前2頭が飛ばしたレース展開により好位からの差しが決まりましたし、前が止まりにくい馬場状態の中で、ワールドエースとゴールドシップが後ろにいすぎた事も幸運だったでしょう。自分の予想では「好位からある程度良い上がりを使える馬」という観点からディープブリランテを◎にさせてもらいましたが、ピタリはまって嬉しい限りです。(ワールドエース、ゴールドシップの二頭が来なかったらという仮定の下での話でしたが。。。)3着馬トーセンホマレボシにも好位から競馬を進めるという予測の下で〇をつけましたが、これもハマりました。嬉しい。

逆に悔しかったことが二つ。
ひとつは2着馬フェノーメノを無印にしていたこと。この馬は「好位からある程度の上がりを使える」「二頭以上の末脚を使う可能性がある」という条件にそぐわなかったので除外しました。その点に関しては悔やむことはないのですが、悔やむべくは過去のレースでは、ゴールドシップ、ワールドエースは10番手より後ろくらいで競馬を進めていたのに対して、フェノーメノは10番手より前で競馬を進めていたというデータを見逃していたということ。まあ実際、レース前には重視出来るはずもなかったのですが、レースではこの些細な差が結果に出たわけですし、今後はこういう些細なデータにも気を付けていきたいです。精進。
あとは前走34.1(sペース)と「割と」良い脚を使っていて気に放っていたのですが、コンスタントに末脚を発揮していた訳ではなかったので無視したというのもあります。前走は馬の直近の調子を最もよく示すものですし、もっと重視したいと思いました。

もう一つの悔しかったことは、▲に指名していたエタンダールが予測より後ろで競馬を進めたということです。いつも通り、もう少し前で競馬を進めれば連対はあったと思うのですが。上がり3ハロンも34.0で出走馬中三番目でしたし。人気薄で馬券に絡んでくれたら美味しかったのに。残念です。

今後に注目したい馬はゴールドシップワールドエースフェノーメノトーセンホマレボシの四頭です。前二頭は前述した通りです。今回の負けで人気を次落とすようなら狙い目でしょう。
フェノーメノに関しては、今回で良い上がりを使えるということが証明されたので、次回からは状況によってですが馬券に絡めたいと思っています。ハイペース気味の中2番手で追走したにもかかわらず、3着に粘ったトーセンホマレボシも当然評価できます。あと鞍上のウィリアムズ騎手はやはり上手かったですね。外人騎手を使うというのはひとつの勝負サインのようなものと思っているので、次回も期待したいです。

あと△に指名したフェノーメノは休養明けにも関わらず体重が減っていたので、どこか体調が悪かったのでしょう。今回の結果は次走の際は度外視していいでしょう。


以上でダービーの分析&反省を終わります。管理人の予想力も上がってる実感があるので、次回、安田記念予想も期待しておいてください。
最後に 岩田騎手&ディープブリランテ、ダービー制覇本当におめでとう!!

スポンサーサイト

PageTop

【日本ダービー予想】二強は承知!!

いや、いよいよ明日はダービーですね。管理人も是非観に行きたいところですが、あいにく外せない用事が有るという。。。本当残念です。見に行ける人は楽しんできて下さい。

現在のところオッズは、ワールドエース2.9倍、ゴールドシップ3.1倍でこの2頭がダントツに人気を集めていますね。いつもだったらこの二頭は実力以上の人気を追ってしまっている「危険な人気馬」ではないかとじっくり考えるのですが、というか今日も考えたのですが、どうもこの二頭は実力が一段抜けてるんじゃないかと思います。

ゴールドシップはニ走前に33.3、ワールドエースは三走前に33.0と、それぞれ上がり3ハロンで出走馬中でも有数のタイムを出していますし、前走の皐月賞ではどちらの馬もハイペースなのに上がり3ハロン34秒台という素晴らしいタイムを出しています。この二頭が一着争いに絡む確率は極めて高いと思います

なので本当だったら◎ゴールドシップ○ワールドエース(前走と調教からこの順にさせて貰いました。前走上がり3ハロン、ゴールドシップ>ワールドエース)としてしまいたかったのですが、今回は余りにも人気が集まって的中の旨味が減ってしまうので、もしこの二頭が負けるようなことがあったらどの馬が勝つかという観点から、少し穴めをねらっていきたいと思います。




ではもしこの二頭に勝つ馬がいたとしたら、それはどういう時でしょうか?自分は二通り考えてみました。
1、4コーナーの時点で二頭より前にいる馬に差しが届かない
2、二頭よりもはやい上がりを使う馬がいた



1に関しては、今回は確固たる逃げ馬がゼロスくらいで、レースはスローペース気味に推移するという予測ができ、好位から競馬をする馬が有利になる可能性があるということも含まれます。(最もスローペースで推移して、4コーナで縦に短い集団になって、上がり3ハロンのタイム勝負になる可能性もありますが)また、馬場が高速馬場(うまく説明できないのでわからない場合は調べてください。ごめんなさい。)なので、前残りに注意しなくてはいけないというのもあります。


この二点を踏まえて今回は
1、好位から競馬を進めてかつある程度上がり3ハロンがはやい馬
2、二頭を凌ぐ上がり3ハロンタイムを出す可能性のある馬
を考えていきたいと思います。

最終的に予想は以下のようになりました。




◎ディープブリランテ
〇トーセンホマレボシ
▲エタンダール
△ワールドエース、ゴールドシップ、ヒストリカル
☆スピルバーグ、ブライトライン




ディープブリランテとトーセンホマレボシはどちらを本命にするか迷いましたが、ディープブリランテが前走ハイペースを好位から追走しての三着だったことを評価しました。ディープブリランテは三走前共同通信杯で33.9(スローペース)、トーセンホマレボシは前走京都新聞杯で34.7(ミドルペース)とそれぞれ一定以上の上がり3ハロンタイムを出せますし、どちらも近走は好位から競馬を進めているので1の条件にはピッタリでしょう。
エタンダールについては実績面を考慮し先の二頭よりも評価を落としましたが、二走前上がり3ハロン33.3(スローペース)で良い末脚を使え、好位から競馬をする馬なので単穴評価にしました。

ワールドエース、ゴールドシップの二頭については既に説明した通りです。
ヒストリカルは、安定してはやい上がり3ハロンタイムを出しているのに加え、共同通信杯でワールドエースよりもはやい32.8(スローペース)の上がりを使ったという点から、二頭以上の上がり3ハロンを使う可能性が一番高いのはこの馬と判断して△にしました。

余裕があったら同じく安定した末脚の使える、スピルバーグ、ブライトラインも抑えると良いでしょう。


自分は
◎〇ー◎〇▲△(ゴールドシップ、ワールドエースのみ)ー◎〇▲△
の三連復フォーメーションで行く予定です。
ゴールドシップ、ワールドエースがどちらも来た場合もカバーしたいので。


以上です。ではダービー、楽しみましょう。

PageTop

6.ローテーション、馬体重

【勝つための】競馬予想ポータルサイト!競馬チャンネル


ローテーション
レースに出場する間隔のことをローテーションという。JRAでは毎週土曜日、日曜日に開催されるので、普通は中○週と表現される。二週続きで走る場合は連闘といい中0週。一週空けてレースに出る場合は中1週といったように表現される。ローテーションは、そのローテーションにした理由を探ることによって、厩舎の勝負気配を見抜くヒントとして活用することができる。

一般的には、中3~4週が基本的なローテーションになる。そして、その先のレースをにらみながらローテーションを決定する。たとえばG1レースに出場させたい場合、トライアルレースに出場させるというように、目標となるレースから逆算して出場レースを決定する。なので、「この」レースに出場させる理由を考慮することで、厩舎側の勝負気配を読み取ることができるというわけだ。


休養馬の判断
3ヶ月以上間隔をあけてレースに出場する馬(休養馬)がいた場合、まず競馬新聞の馬柱に休養期間、休養の原因が乗っているのでそれをチェックするといい。休養の理由としては、脚部不安、骨折、放牧、リフレッシュなどがある。

休養していた馬がいる場合、一番にチェックしなければいけないことは、休養後の調子がどうか、ということである。休養すれば馬の体重は増え、リラックスした状態となる。そのため、休養後レースに参加するためには増えた体重を絞り、馬に闘争心を取り戻させる必要がある。
それが上手くいったかどうかは、レース前の馬体重や競馬新聞の調教欄をチェックするといい。馬体重が前走時よりも大幅に増えていた場合は馬体が絞りきれていない証拠であるし、また調教が上手くいっていない場合は馬の闘争心が取り戻されていなかったり、調子が悪かったりする証拠である。そういう兆候があった場合は注意したい。調教や馬体の調整が上手くいったとしても、レースをしていない期間が長いと、レース勘が戻っていない場合もあるので、そこも注意したい。(併せ馬できっちり追走しているかなど)

また休養明けの馬の判断に関しては、鉄砲実績を見ると良い。鉄砲とは、休養明け初戦のことで、競馬新聞にはその馬の鉄砲実績が書いており、左から順に1着、2着、3着、4着以下の回数になっている。休み明けで3着以内が多い馬は休養明けに強いと言えるし、逆に4着以下が多い馬は、休養明けに弱いと言える。休養明けの馬を判断するのに利用したい。休養明けに強い馬を「鉄砲がきく」ともいう。

さらに、休み明けで好走した馬が二走目で平凡な走りをする「二走ボケ」にも注意したい。鉄砲が効く馬は、休み明けの中途半端な仕上がりの状態でも好走できるが、その状態でレースをすると、かなりの疲労が溜まる可能性がたかい。そのまま次のレースに出ると、疲労が抜けきれない状態でレースを迎えて凡走してしまう事もある。こういう状況は、休養明け二走目の前の調教が軽いことでなどで分かる。


................................................................................................................................................................................
[PR]
無料競馬@予想【勝利の方程式】

昨年の有馬記念の78万円の高配当をはじめ、様々な的中実績を誇る。
独自の情報ルートから極限まで厳選された買い目により、リスクを極限まで減らして好配当を実現!!
登録は無料、さらに今だけ厳選買い目も公開!!
ぜひチェックしてみては?
................................................................................................................................................................................



馬体重
ほとんどの競走馬の馬体重は400~500kg程度。飼葉を食べると2kg位増え、調教をすると2~6kgは減る。また、輸送では5~10kg程度減るのが普通である。なので、数キロの増減に関してはさほど気にする必要は無い。気をつけるべきは、大幅に増減している場合と、減り続けている場合である。では、以下馬券選びの際のポイントを挙げていく。


 ・休養明けに馬体重が大幅増加
前述の通り、休養明けの馬体重は増加していて当然である。しかし、レース直前になったも前走より大幅に馬体重が増加した場合、調教不足や、調教はしたが馬体重は減少しなかった場合などが考えられる。いずれにしても、この状態では、レース終盤にばててしまう可能性が高いので、マイナス材料となる。
ただ若い馬の場合は成長分の体重増とも考えられるので、パドックなどで確認したい。

 ・レースに出るたび馬体重増加
馬体重の増加と共に成績が上昇カーブを描く場合、プラス材料となる。若い馬の場合、レースのたびに馬体重が増加するのは珍しいことではない。また古馬になってから成長を示す晩成型もいる。こういう場合は一概に増加したからといってマイナス評価にはできない。

 ・休養明けにもかかわらず馬体重減少
三歳時に休養した馬の馬体重が増加するのは当然であり、逆に減少している場合は成長力に問題がある。また古馬の場合でも休養明けの大幅減はマイナスになる。特に、最終追切が軽い場合は注意したい。調整に失敗した可能性が考えられる。
調教がうまくいき、休養明け馬体重減の状態で好走した場合も注意したい。二走目でも馬体重が減少した場合は「二走ボケ」の可能性がある。

 ・徐々に馬体重減少
好走を続けながらも徐々に馬体重が減っていたり、前走で連対時馬体重をわり込んだ場合は、体調の下降の可能性もある。次走の馬体重に注意したい。少しでも戻った場合は良いが、そうでなければマイナス材料になる。



          <<Ⅱ.5枠順、人気        Ⅲ.1調教欄を見る>>

................................................................................................................................................................................
[PR]
元競馬関係者監修。「当たる」競馬サイト
元「勝馬」所属 吉沢克己、元「G1厩務員」椎名昌...
二人の競馬関係者が情報網を駆使し、他のサイトとは違う独自の「当たる」予想を展開。
今なら毎週四本の無料情報を提供!!
あなたも競馬で儲けるならこの機会を逃さぬよう。
................................................................................................................................................................................

PageTop

5.枠順、人気

現金還元率業界No1!予想ネットでお小遣い♪



頭数と枠順
頭数とはそのレースに出走した馬の数のこと。一般的には8頭以下は少頭数、12頭以上を多頭数という。また、少頭数では能力通りに決まり、多頭数では荒れると言われる。少頭数では枠順の有利不利や展開のあやが少ないのに対し、多頭数では枠順や位置取りで思わぬ有利不利があるからだ。JRAでは大体が多頭数によるレースなので、過去に多頭数での競馬経験があるか、実績はあるかなどをチェックしておいたほうがいいかもしれない。
以下、多頭数競馬で馬券のポイントとなるところを挙げておく。


 ・追い込み一手の馬
鋭い末脚で後ろから追い込んでくるのが得意な馬は多頭数では狙いにくい。先行馬に進路をふさがれたり、外外を回ったりと展開のあやを受けやすいからだ。よっぽどの能力のある馬なら狙っても良いが、それ以外はよく展開を予測してから狙ったほうがいいだろう。

 ・小柄な馬、馬群に揉まれると弱い馬
位置取り争い、馬群でのもみ合いが激しくなると小柄な馬などは戦意を失ったり、ゴール前でばててしまったりするので注意したい。
 
 ・気性が難しい馬
レースのゲート入りは、まず内側の奇数番(1番、3番...)から入れ、次に内側の偶数版(2番、4番...)を入れる。そのため気性の荒い馬などが奇数番にはいったりした場合、スタートまでの待ち時間が長く、イライラして出遅れたりするので注意が必要。


また、上記のように枠順によっても有利不利が生じることがある。なので以下、多頭数競馬のときの枠順から見た馬券のポイントを見ていく。

 
 ・逃げ馬が内枠のとき
先頭に立つために最短距離で進めるため、無駄なエネルギーをロスすることなく、最後に粘ることができる。逆に出遅れると、外の馬に進路をふさがれ前に行くのが難しくなり、一気に不利となる。

 ・逃げ馬が外枠のとき
先頭に行くまでに脚を使う必要があり、無駄に体力を消費してしまう。ただし中長距離では先行争いがあまり激化しないため、スタートの悪い逃げ馬には逆に良いこともある。

 ・差し馬が外枠のとき
後ろからレースを進めたい差し馬の場合、外枠から出たほうが都合の良いポジションにつきやすいため有利と言える。逆に内枠だと外側の馬に包まれ、思い通りのポジションが取れなくなる可能性がある。


.........................................................................................................................................................................
[PR]
最強級競馬予想の決定版

馬券を当てるためには、自分の予想力を上げるのはもちろんですが、無料サイトをうまく利用するのも重要になってきます。無料サイトの買い目と自分の予想を照らし合わせて自分の予想力を上げることができるのはもちろん、無料サイトが思わぬ穴馬を指名して、もう一度考えてみるとその馬を見逃していたということも多々あります。
このサイトも登録無料、買い目無料提供です。
是非役立ててみては?
.........................................................................................................................................................................


人気
各馬の人気は単勝馬券の売れた数で決まる。つまり、最も単勝馬券が売れた馬が一番人気となる。人気が集まるのはそれだけその馬が勝つと思われる材料が多いと言うことであるが、中には実力よりも人気が先行する馬も多い。なので以下、危険な人気馬の見抜き方についてみて行く。

 ・実績馬は調子による
過去の実績が買われて人気になる場合、能力は過去の成績で連対率が高いなど信頼を置いていいだろう。その場合は、近走成績や調教、パドック、返し馬を分析するなど、調子を見て決めたい。特に競馬の情報などでは人気馬や、その情報源が推している馬の調子を良く書きがちなので、客観的な数値や自分の目を信頼したほうが良い。

 ・良血馬
両親が活躍していたり、兄弟がG1勝ちしていたりすると人気になったりする場合がある。新馬戦ならまだしも、その馬の実力は実績(レース内容)から客観的に判断したい。

 ・調教がけする馬
調教時計が良い馬を「調教がけする」と言う。普段の調教では良い動きをするのに実践になると順位が悪いという馬がいるが、こういう場合には精神面などに何かしらの原因がある時が多い。その原因が無くなるまでは馬券を買うべきではないが、調教で水準を超えるタイムを出せるのは非凡なことの証なので、克服すると一気に強くなるといったケースが多いので注目はしておきたい。

 ・馬体の良い馬
大きくてバランスの取れた体をした馬も人気になることが多い。しかし、前述のとおり実力はあくまで実績から判断したい。


一頭の馬に人気が集中した場合を「一本かぶり」と言う。人気を集めているのにはそれなりの理由があるが、レースが荒れるのはこういう馬が負けたときになるので、その馬が本当に信頼に足るかはじっくり考察したい。それで危ないと判断したら、配当的にもその馬を切った馬券で勝負したほうがいいだろう。


           <<4.走破時計と上がり3ハロン       6.ローテーション、馬体重>>


.........................................................................................................................................................................
[PR]
「オッズ分析」で驚異の的中率を実現!!『競馬トレンド』

このサイトはJRAの過去20年間35,000にも及ぶレースをデータベース化しており、出走頭数、馬券種別ごとの得票傾向、オッズ分布をパターン化し分類し、指標となるベンチマークオッズの出現率と実際のレースの得票率から有力買い目を予想して、高配当を実現しています。
当サイトは理論的かつ科学的な予想法を提供していますが予想には必ず一定の“情報量”が必要です。情報の多さが予想の精度の高さに直結するといっても過言ではありません。このような無料メルマガを利用してより多くの情報を得ることはお金をかけずに勝つという点でコストパフォーマンスが非常に高いと言えます。
..........................................................................................................................................................................

[参考]
『重賞1番人気”消し”の掟』― (SAKURA・MOOK 81)

PageTop

4.走破時計と上がり3ハロン

現金還元率業界No1!予想ネットでお小遣い♪


走破時計
スタートからゴールまでにかかった時間を走破時計と言う。単に「時計」といったらこの走破時計のことを指す。馬場状態、ペースによって走破時計は変わってくるが、早い時計で勝っていると言うのはその馬のスピード能力の証明になる。因みに持ち時計はその距離におけるその馬の最も早い走破時計のこと。

走破時計は早いものを評価しがちだが、ペースや馬場状態に左右されるので必ずしも馬の能力に直結しない。とは言っても、やはり早い走破時計で勝っている馬には注目が必要だろう。条件がそろってるとはいえ、能力がないと早い走破時計は出せないからだ。
また、同じ日同じ競馬場で上級の同距離レースがあったら注目すると良い。勝って昇級した場合通用するかを見定める比較対象となるからだ。

走破時計が上下する条件としては、芝の種類、馬場状態、開催日、競馬場などが挙げられる。
芝の種類では、野芝に比べて芝の長さが長い洋芝が使われている札幌、函館競馬場ではほかよりも時間がかかるとが挙げられる。馬場状態では、芝は良馬場、やや重、重、不良の順に遅くなるり、ダートは重馬場とやや重馬場では脚抜きがよくなるため早い時計が良馬場に比べて出やすくなる(不良馬場まで行くとさすがに走りづらくなりタイムは出ない)。開催日に関しては、芝の状態が良い開催直後は時計が出やすいが、後半になると馬場が荒れて時計が悪くなりがちになる。また競馬場については、一般的にはローカル競馬場だと小回りでスピードが殺されて時計が遅くなる傾向がある(新潟競馬場は直線が長く平坦なため時計が早くなる)。


......................................................................................................................................................................
[PR]
競馬的中の法則!!勝てる競馬予想
自分の予想と他人の予想を比べたいけどつてがない・・・そんなあなたに無料で買い目予想を提供!!!
そのまま買っても良し!自分なりにアレンジして買うもよし!参考程度にするのもよし!予想に必要な情報量不足を「補おう!
..........................................................................................................................................................................

上がり3ハロン
1ハロンは200m、上がりとはゴール前のことなので、上がり3ハロンとはラストの600mのこと。ゴール前の3ハロンの時計に注目することで、勝負どころでどれだけ伸びることができるかを見抜くことができるのである。ここでどれだけの脚が使えるかは、その馬の能力を判断する材料になる。

上がり時計は、やはりそれ単体で評価することはできず、レースのペースや馬場と関連付けて考える必要がある。スローペースだと最後に余裕が出来できて上がり3ハロンも早くなるし、ハイペースだとその逆になる。 では以下馬券選びのポイントを見ていこう。


 決め手がある
爆発的な末脚があること。ゴール前で馬群から一瞬で抜け出て一着でゴールすると「決め手がある」とたたえらる。ただし良く伸びたが先行馬に届かなかった場合は「一瞬の脚しか使えない」と残念がられる。要するに決め手とは1ハロン程度の爆発的な瞬発力のこと。これをどこで使うかで騎手の腕も試される。当然、良い決め手をもっている馬は能力が高いと言うことができる。

 上がり3ハロンの時計が早い
600m以上ペースの水準以上の速さを持続したと言うことで評価していい。スローペースで勝負どころから一斉スタートになり、上がりの良し悪しがレースに直結するようなレースを「上がりの競馬」と言う。

 上がり3ハロン34秒台前半
どんな展開、条件になったとしても上がり3ハロン34秒台前半であれば高く評価できる。33秒台を出せるのは限られた馬だけである。

   ラスト1ハロン11秒台前半
ゴール直前、ラスト1ハロンは勝負の分かれ目で、ここでどれだけの脚を使えるかは重要な点になる。一瞬の脚だが、ラストで11秒台前半を出せるのは勝負に直結するので高く評価できる。

また、最後に評価できる上がり3ハロンの表もつけたので参考にしてほしい。



                         <<3.ペースと脚質      5.枠順、人気>>

...................................................................................................................................................................................
[PR] 「オッズ分析」で驚異の的中率を実現!!『競馬トレンド』
このサイトはJRAの過去20年間35,000にも及ぶレースをデータベース化しており、出走頭数、馬券種別ごとの得票傾向、オッズ分布をパターン化し分類し、指標となるベンチマークオッズの出現率と実際のレースの得票率から有力買い目を予想して、高配当を実現しています。
予想には必ず一定の“情報量”が必要です。情報の多さが予想の精度の高さに直結するといっても過言ではありません。このような無料メルマガを利用してより多くの情報を得ることは大変コストパフォーマンスの良い賢い選択と言えるでしょう。
..................................................................................................................................................................................

[参考]
『京大式 推定3ハロン』ー「4角先頭馬」と「上がり最速馬」が見抜ければ競馬は勝てる!!

PageTop

【ヴィクトリアマイル】 △〇(△)で的中!!

レース結果
順位、馬名       タイム  着差     通過順 上3F 斤量   馬体重  人気 オッズ
1ホエールキャプチャ 1.32.4           03-03  33.8  55.0   470(0)    4    7.2
2ドナウブルー     1.32.5  1/2馬身    02-02  34.1  55.0   432(+12)   7    14
3マルセリーナ     1.32.7  1 1/4馬身   13-13  33.5  55.0   448(+2)   3    6.8
4キョウワジャンヌ   1.32.7  ハナ      05-05  33.9  55.0   464(+2)   11    41.8
5アパパネ        1.32.8  3/4馬身    08-09  33.8  55.0   498(-6)   1     4
6マイネイサベル    1.32.9  クビ       08-11  33.8  55.0   478(+10)  10   32.8
7クィーンズバーン   1.33.0  3/4馬身    01-01  34.8  55.0   444(-4)   9    24.1
8チャームポット     1.33.1  1/2馬身    05-05  34.4  55.0   458(-2)  18   118.6
9レディアルバローザ  1.33.1  クビ      05-07  34.2  55.0   478(-12)  8   23.2
10エーシンハーバー  1.33.2  クビ      03-03  34.7  55.0   458(-2)   16   85.3
11アニメイトバイオ   1.33.2   クビ      13-13  34.0  55.0   472(-6)   13   57.2
12レインボーダリア   1.33.3   3/4馬身   08-07  34.4  55.0   460(+2)   17   105.5
13スプリングサンダー 1.33.4   3/4馬身   18-18  33.9  55.0   452(+10)  15   64.6
14アスカトップレディ  1.33.6   1 1/4馬身  12-13  34.4  55.0   474(-2)   14   58.4
15フミノイマージン   1.33.6   クビ      13-16  34.3  55.0   472(-10)   5  7.6
16オールザットジャズ 1.33.7   クビ      13-16  34.4  55.0   444(0)    2    5.1
17グランプリエンゼル 1.33.9   1馬身     08-09  34.9  55.0   452(+4)   12   53.4 
18アプリコットフィズ  1.34.1   1 1/4馬身  13-11  35.0  55.0   442(+2)    6   11.7
通過順位
3角 8,16(12,15)(2,3,13)(4,7,9,17)18(1,5,10,11,14)6
4角 8,16(12,15)(3,13)(2,17)(7,9)(4,11)(1,5,18)(10,14)6



yahoo競馬  http://keiba.yahoo.co.jp/race/result/1205020811/



レース映像


http://youtu.be/tjEC2eb1YMs




レースは予想を外れて、最初1000mが58.2秒で推移するスローペースになりました。もう少し先頭が競り合うと思ったのですが。。。クイーンズバーンが一頭で逃げましたね。
スローペースからの末脚勝負といった感じになったのですが、奇しくも自分のハイペース気味という予測の下での、好意からいい末脚を使える馬という観点がはまりました。勝ったホエールチャプチャの末脚は33.8で全体の2番目のタイム、3着のマルセリーナもメンバー中最速の末脚、33.5秒を繰り出していました。まあ最も、ドナウブルーは好位を追走してそのまま2着で展開の利を受けた感じですが。。。上がり3ハロンも34.1秒と普通ですし。今回は展開に利を受けたと言っていいでしょう。あまり評価しすぎないほうがいいですね。
また、フミノイマージン、オールザットジャズ、グランプリエンゼルはもう少し末脚を使うと思ったのですが。。。その点は予想外でした。まあドナウブルーが二番手を追走したのも予想外でしたが。。。
今回評価すべきは、勝ったホエールチャプチャと、マルセリーナでしょうか。ホエールチャプチャは強い競馬でしたし、マルセリーナもこの展開でここまで差してきたのは十分評価に値します。

ヴィクトリアマイル、結果的に予想を的中することは出来たのですが、レース展開など予測違いも多々ありました。もっと精進しなくては。。。次回も期待していてください。

PageTop

【ヴィクトリアマイル】アパパネは何故人気になっている?

今日はG1ヴィクトリアマイルですね。現在アパパネが一番人気になっているようですが、果たして正当に評価されての一番人気でしょうか。私にはどうも、軸足りうる絶対的な馬がいないので、アパパネが祭り上げられているようにしか思えないのですが…調教を見る限りでも、馬体を絞るのに必死という感じで本来の調子とはほど遠いという印象でしす。まあ、今回は予想がとても難しく、強いという虚構に縋りたい気持ちは分かりますが。実際に予想していても、予想が二転三転して、これ!という予想には至らなかったですしね。まあ、今回も出来るだけ客観的な視点から予想出来るよう心掛けていきます。


まずレース展開を予測していきましょう。8クイーンズバーンや2レディアルバローザ、15エーシンハーバーあたりが逃げ、12ホエールチャプチャなどが好位につけ比較的張りのあるペース、つまりハイペース気味にレースが推移することが予測されます。また、集団もある程度縦長になると思います。

このことを踏まえ、今回も2つの観点から予想をしていきます。
1.勝てる差し馬を探す
2.前残りに注意する

定石通りに行けば、ハイペース気味に推移するレースでは差し馬が台頭することになります。直線が厳しい東京ならなおさらのことです。しかし、現在の馬場はパンパンの良馬場=高速馬場(スピードがでる)で、その点も無視してはならないでしょう。つまり、前残りにもある程度警戒しなくてはならないということです。また、差し馬でもあまり後ろにいると差しても届かない可能性があるので、注意する必要があるでしょう。差し馬をねらう場合は、好位から良い末脚を使える馬を選ぶべきでしょう。

以上を踏まえ、下のように予想しました。




◎オールザットジャズ
○ドナウブルー
▲フミノイマージン
△ホエールチャプチャ、レディアルバローザ、クイーンズバーン、グランプリエンゼル、(マルセリーナ)




アパパネは調教が余りにも良くないので切りました。オールザットジャズ、ドナウブルー、フミノイマージンは34秒台前半の上がりを使える点で、自分の中ではほぼ同格だったのですが、オールザットジャズが1000万1600万G3と勝ってきた上がり馬だということ、ドナウブルーの前走は体重大幅減と理由がハッキリしていること、フミノイマージンは一番良い上がりを使えるが位置どり的に差せるか微妙なのではという点からこういう順番にしました。
連下として、前で競馬する中から実績のある三頭に加え、最近1200mでレースをしており、久々のマイルが心配ではあるが、上がりは良いグランプリエンゼルを挙げてみた。あとはマルセリーナを余裕があったらかうといいのでは。



PageTop

【NHKマイルカップ】

レース結果


順位、馬名       タイム  着差  通過順 上3F 斤量   馬体重  人気 オッズ
1カレンブラックヒル  1.34.5      01-01  34.6 57.0  460(-6)  1   3.7
2アルフレード     1.35.1 3 1/2馬身 05-04  34.9 57.0  516(-2)  3   7.4
3クラレント      1.35.1 クビ   11-10  34.4 57.0  472(-4)  15   64.7
4オリービン      1.35.1 ハナ   08-08  34.5 57.0  456(0)  10    31.4
5セイクレットレーヴ  1.35.2 クビ   16-15  34.2 57.0  464(-4)  7    19
6ジャスタウェイ    1.35.3 ハナ   15-16  34.2 57.0  474(-8)  4    10
7ハナズゴール     1.35.3 ハナ   14-12  34.5 55.0  414(0)  6    13.7
8レオアクティブ    1.35.3 クビ   13-12  34.4 57.0  446(-4)  9    23.4
9ガンジス       1.35.6 1 3/4馬身 05-04 35.3  57.0  502(+4) 13    45.5
10ブライトライン    1.35.6 ハナ   16-17 34.4  57.0  502(-4)  5   10.4
11レオンビスティー   1.36.0 2 1/2馬身 02-02 36.0 57.0  490(+8)  17   74.6
12ネオヴァンクル    1.36.0 クビ   04-04 35.8  57.0  502(-4) 18   139.3
13サドンストーム    1.36.1 クビ   18-18 34.7  57.0  460(0)  11   39
14マイネルロブスト   1.36.4 2馬身  02-02  36.4  57.0  482(-6) 14   48.3
15メジャーアスリート  1.36.61 1/4馬身 07-07  36.2  57.0  498(-2) 12   43.9
16モンストール     1.36.7 3/4馬身 09-10  36.0  57.0  460(0)  8   21.4
中止シゲルスダチ             12-12  ー  57.0  416(+6) 16   73.8
失格マウントシャスタ  1.35.3 3/4馬身  09-08 34.7  57.0  456(0)  2   3.7


コーナー通過順位
3角   5(18,11)2(16,17)1,13(4,8)12,6,3,7-14-(9,10)-15
4角   (*5,18,11)(2,16,17)1(8,13)(4,12)(6,3,7)9,14,10,15


Yahooスポーツ http://keiba.yahoo.co.jp/race/result/1205020611/

 
レース映像

http://www.youtube.com/watch?v=KQvULYEXwUk



スローペースの中、カレンブラックヒルが逃げる展開となった。能力勝負では勝ち目の薄いガンジスやレオンビスティーが逃げると思ったが、そこは予想と違った。まあ、どの馬が逃げるかという着眼点自体は悪くなかったんじゃないかと。。。
4コーナ辺りでは、前後に短いかたまりの集団となった点も予想通りだったが、ハナズゴールの末脚が思ったほどは伸びなかったのと、カレンブラックヒルが34.6の末脚を使ったという点が予想外だった。ハナズゴールが前走くらいの末脚を使っていたら、複勝圏内に入っていただろう。まあ、カレンブラックヒルが逃げてからあの末脚を使えたのはカレンブラックヒルが強かったと言わざるを得ない。
次回注目したいのは、ハナズゴールとジャスタウェイ。ハナズゴールは言ってもケガ明けで、一戦消化して良くなるだろうし、ジャスタウェイは上がり最速タイの34.2を駆使した。位置どり次第では馬券圏内に入っていただろう。次回狙ってみたい。

PageTop

【NHKマイルカップ予想】レース展開を斬る!!

明日はNHKマイルカップですね!!!!現在はカレンブラックヒルとマウントシャスタが人気を集めているようですが、どうなることやら。。。じゃあ、予想の方始めていきましょうかね。

今回、出馬表を見て最初に注目したのが、確固たる逃げ馬がいないって事です。つまりスローペースになりそうな感じですね。しかも同じスローペースでも、全馬がある程度固まった状態でレースが動くような感じです。

そこで今回は、主に1:逃げるとしたらどの馬が逃げるか
         2:固まった状態からどの馬が抜け出してくるか(上がり3ハロンに注目)
という2つの観点からレースの予想をしていきます。

馬柱をみる限り、過去に逃げの戦法をとっている馬は1メジャーアスリートと5カレンブラックヒル、16ガンジスの三頭。今回逃げる馬が要るとしたらこのどれかでしょう。特に16ガンジスは、前々走に①①②と逃げながら上がり3ハロン34.7秒を出しており、注目する価値はあります。

固まった状態から抜け出すには、上がり3ハロンの速さが必要不可欠です。ここでは7ハナズゴールに注目したいと思います。前々走では脅威の末脚、上がり3ハロン33.0秒を叩き出して、前走でも34.0の良い上がりでG3チューリップ賞にも勝利しました。右後肢蹄球の外傷の影響だけは気になるところですが…
他にも過去二戦の上がりタイムが良い14ジャスタウェイや、9セイクレットレーヴも気になりました。

では最終的な予想を。。。

◎ハナズゴール
○カレンブラックヒル
▲ジャスタウェイ
△メジャーアスリート、レオアクティブ、セイクレットレーヴ、ガンジス、アルフレード

マウントシャスタは今回思い切って切ることに。またカレンブラックヒルはスローペースでは定石なら好位有利な面を、そしてハイペースで好位から抜け出した前走内容を評価して○に。
上で名前を挙げなかった馬については、良い上がりを使えそうな馬を選んで△にしました。ひとつ抜くとしたらアルフレードですかね。前走の精神的ダメージがあるでしょうし。精神的なものの大切さは天皇賞でひしひしと。。。
後はマイネルロブストもオッズ的に狙ったら面白いかと。。。

PageTop

3.ペースと脚質

......................................................................................................................................................................
[PR]
今週のボーナス!!アノ過剰人気馬の凡走レース!!買い目公開!!
自分の予想と他人の予想を比べたいけどつてがない・・・そんなあなたに無料で買い目予想を提供!!!
そのまま買っても良し!自分なりにアレンジして買うもよし!参考程度にするのもよし!予想に必要な情報量不足を「補おう!
..........................................................................................................................................................................

ペース・脚質の分析

競馬新聞のデータの一項目には、ペースが記載されているが、ペースはしばしば勝ち馬を左右する事がある。展開次第では、思わぬ大穴が勝ち、有力馬が負けるということもある。今回はレース分析や予想には欠かせない、ペースについて見ていきたい。

レースのペースはレースの流れる速さにより、H=ハイペース、M=ミディアムペース(平均)、S=スローペースの三段階で表示される。そしてそれは、前半が速ければハイペース、遅ければスローペースというように、レース前半の速さにより決定される。
また、ペースは逃げ馬によってある程度予測することができる。例えば逃げ馬が1頭しかいない場合、他に競り合う馬がいないので無理をしないため、スローペースになりやすい。逃げ馬がいない時も、互いが牽制しあってスローペースになりがちとなる。逆に、逃げ馬が2頭以上いると、逃げ馬同士が競り合ってハイペースになりやすい。 ただこれはあくまで一般論なので、逃げ馬の力量、騎手、枠順によっても左右されるという事は言っておきたい。いずれにしても、レースの予想をするさい、逃げ馬の数からペースをある程度予測しておくのは大切だろう。

レースのペースにより脚質に有利不利が生じるのも覚えておきたい。基本的には、前の方が余力を持ってレースを運ぶことの出来るスローペースでは、後ろから届きにくく逃げ・先行馬が有利、前の方が競り合ってバテがちになり、後ろから追いつき易くなるハイペースでは差し・追い込み馬が有利になる。なので、不利なはずのハイペースで勝った逃げ・先行馬、スローペースで勝った差し・追い込み馬に関しては高く評価して良いだろう。
では、以下馬券予想のポイントを纏めておこう。



 ・ハイペースながら着順の良い逃げ、先行馬
ハイペースの中逃げた、あるいは先行した馬は最後バテて当たり前だか、後半もスピードを維持して逃げ切ったり、連対を確保した馬は能力が高いと言え、大きく評価できる

 ・スローペースで勝った逃げ、先行馬&ハイペースで勝った差し、追い込み馬
有利なペースで、展開に恵まれて勝ったということ。勝ちは勝ちでも大きく評価しない方が良いだろう。また、着順が良かったとしても、有利な展開だったなら、1着でなければ評価しなくても良い。

 ・スローペースで着順の良い差し、追い込み馬
このときの差し・追い込み馬は、前にいる余力のある馬を追い抜いたということ。前の余力十分の馬を追い抜くには相当の末脚が必要となるため、この結果は高く評価していい。ただ、集団がダンゴ状で、4コーナーを回って横一線といった場合には、前後の差が少なく、瞬発力のある差し、追い込み馬が有利なときもあるので注意したい。

 ・ハイペースで負けた逃げ、先行馬&スローペースで負けた差し、追い込み馬
ペース、展開が向かなかったという明確な敗因があるので着順・着差がほどほどの敗戦であれば次に巻き返す可能性はある。次走のペース、展開が向きそうなら狙うのもいいだろう。

 ・スローペースで大敗した逃げ、先行馬&ハイペースで大敗した指し、追い込み馬
ペース、展開が向いたのに大敗したということは、他馬に比べ能力が劣ったということ。全く評価できない。次走も同じクラスなら馬券は切るのがいいだろう。



ここまでペースについて色々言ってきたが、どれがハイペースでどれがスローペースなのかを判断するのは結構難しいと思う。なので下にペースの判断の目安となるグラフを書いておくので直近のレースの評価などに利用して欲しい。
また、タイムを参考にする以外に、逃げ馬の着順でペースを判定することもできる。逃げ馬がそれなりの順位だった場合レースは比較的落ち着いたペースだったとわかるし、逆に大敗していた場合はハイペース気味だったと分析できる。まあ逃げ馬の能力と照らし合わせてレース展開を読むひとつの参考にして欲しい。



   <<Ⅱ-2.位置取りによるレース分析       Ⅱ-4.走破時計と上がり3ハロン>>


...................................................................................................................................................................................
[PR]
「オッズ分析」で驚異の的中率を実現!!『競馬トレンド』
このサイトはJRAの過去20年間35,000にも及ぶレースをデータベース化しており、出走頭数、馬券種別ごとの得票傾向、オッズ分布をパターン化し分類し、指標となるベンチマークオッズの出現率と実際のレースの得票率から有力買い目を予想して、高配当を実現しています。
予想には必ず一定の“情報量”が必要です。情報の多さが予想の精度の高さに直結するといっても過言ではありません。このような無料メルマガを利用してより多くの情報を得ることは大変コストパフォーマンスの良い賢い選択と言えるでしょう。
..................................................................................................................................................................................


距離ごとのペース判断基準タイム
距離 自己条件 評価できる上がり(Hペース) 評価できる上がり(Sペース)
1200m オープン 34.8 33.8
1600万 35.4 34.6
1000万 36.0 35.2
500万 36.4 35.4
1600m オープン 35.6 33.8
1600万 36.0 34.0
1000万 36.8 35.0
500万 37.0 35.6
2000m オープン 35.8 34.0
1600万 36.6 34.8
1000万 37.2 35.6
500万 37.4 36.2
2400m オープン 35.2 34.6
1600万 35.8 35.0
1000万 37.0 35.8
500万 37.4 36.4
3200m オープン 36.2 34.8
(『競馬の教科書』より引用)

PageTop

【サッカー】柏レイソルの増嶋竜也選手が、きわめてマニアックな卑猥動画をFacebook上で共有

まず増嶋竜也選手って誰??

masushima02.jpg
増嶋竜也(27)
柏レイソル所属
ポジションDF
Jリーガー屈指のイケメン、女性ファンはもちろんだが爽やかな外見に似合わず体をはった献身的なプレーが持ち味で女性のみならず幅広いファンから愛されている。
しかも彼女はオグシオと呼ばれ人気を呼んだ潮田玲子選手
oth0812082322010-p3s.jpg


そんな非の打ちどころのないイケメンが今回巻き込まれた事件がこちら
massu.png
※現在増嶋選手のFacebookのページは削除されています。

おわかりいただけただろうか・・・
なんとエロ動画をFacebook上で共有してしまったのだ。
しかもただのエロ動画ならまだしも獣姦モノ(゜o゜)
タイトルは「WTF! Girl Died After Painful Sex With A Horse!
日本語に直訳すると「女の子は馬との痛々しいセックスの後死んだ!」死んだのかよ・・・マジか



以下2ちゃんねるで面白がる人たち


40 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2012/05/01(火) 14:56:43.39 ID:fuKDG4Kk0 [2/2]
獣リーガーwww



919 名前:U-名無しさん@実況はサッカーch[sage] 投稿日:2012/05/01(火) 01:38:36.30 ID:bhPv3TDv0 [1/2]
   (         )         )
 (  )  ∧__∧  (        (
  )   ../(___.)  ) _,、Nヘ_、
 (  | 彡      ヽ  /::::::::::::::::::::::::ヽ  (
    彡   ●  ● /;;;;::::::;;:::::::::::::::::、::::|   )    
    彡  (////  //ノ::::::::::::::从/ノノ-人::|    
 (  彡   ヽ     ||:::::;;;;:::/ -  i - |::|    
    彡    ヽ    lノ:::;;;::::| "  、〉":|::j      
   / `     ( o o) 'レ;:::レ..   p /N
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                           |
                           |




936 名前:U-名無しさん@実況はサッカーch[sage] 投稿日:2012/05/01(火) 01:53:28.36 ID:9eep3um+0 [2/3]

                              r       ィヽ
     /::::::::::::::::::::::::ヽ               | ヽ.     / / |
     /;;;;::::::;;:::::::::::::::::、::::|               j  vl!,⌒ `'ノ、ノ
    ノ::::::::::::::从/ノノ-人::|            ィ!::::|ゝ'  \ゞ\\
     |:::::;;;;:::/ ・  i ・ |::|           /| :::|ノ    iゞ、.ヾ! ヽ
     ノ:::;;;::::| "  、〉":|::j       ,/ / |!__|     ゞ,..ノ`ヽ,リ
      'レ;:::レ..   ─ /N      ,. '  '   |! ! /・\      ノ'
      ,!:-'':へ、_/.      イ    ノ' ″ || :::::⌒ゝ   ,  !
     /:::::;;:::::::::::::▽::;:ヽ          レ'/  |r=ォ     i   _j._ l!
  ((  |::::::|:::::::日立::::|:::|  /  /! l!レ''"/  ハメ\   /,. --ヽ
     |::::::|:::::::::::::5::::::|:::|,./ イ /ノ!L,ノ /  ∧| \:::\r/:::/ヽ.   !′
 ((   ,  "´       7/ノ/     /  /  ゞ.._ \::rt::/  ヽ ゙
   /         /        '     '     `rーゞラ rャ    i
  /  ,/      '      /     /      /   ヽ..:.:ゞ!、,.._ ,.:j
./  レ       '              ,     /     ゝ(__人__)
'   '        i        ヽ            /      `トェェェイ
  '                          ∧        `ー'´
  l       :::l                    イ l
  l       :::|         ,,          /   |
  l       :::|    /    ヽ       '    |



937 名前:U-名無しさん@実況はサッカーch[sage] 投稿日:2012/05/01(火) 01:54:20.96 ID:bhPv3TDv0 [2/2]
          ∧  ∧
         / ヽ‐‐ ヽ
        彡      ヽ
        彡   ●  ●
        彡  (      l
       彡   ヽ     |
       彡    ヽ    l 
      / `   ヽ ( o o) 
      | \ \             _,、Nヘ_、
     !! .| .\\|ヽ\ ))         /::::::::::::::::::::::::ヽ
      |   ヽ、ヽ \        /;;;;::::::;;:::::::::::::::::、::::|
      {    ヽ ⌒)────―ノ::::::::::::::从/ノノ-人::|
    (( (    l/  ̄        |:::::;;;;:::/ ・  i ・ |::|
      \ ヽ(            .ノ:::;;;::::| "  、〉":|::j
       }  \ ヽ──、 ⌒ _  'レ;:::レ..   ─ /N
      / / )  }    \ \  |,!:-'':へ、_/.
     .( ミ⌒二二 ノ     ヽ 二二⌒)



54 名前:U-名無しさん@実況はサッカーch[sage] 投稿日:2012/05/01(火) 02:00:21.49 ID:bhPv3TDv0
    _,、Nヘ_、
   /::::::::::::::::::::::::ヽ
  /;;;;::::::;;:::::::::::::::::、::::|
 ノ::::::::::::::从/ノノ-人::|
  |:::::;;;;:::/ ・  i ・ |::|/⌒) 
  /⌒)::| "  、〉":|::j  .|
 / /':レ..   ─ /N/
.(  !:-'':へ、_//
 \       /
  /      / 
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  ) 
 ∪    (  \       
       \_)
                      ∧  ∧
                     / ヽ‐‐ ヽ
                    彡      ヽ
                    彡   ●  ● 
                    彡  (      l
                   彡 u ヽ     |
                   彡    ヽ    l
                   / `     ( o o)\
                  / __    /´>  )
                  (___|_(   /<ヽ/
                   |       /  ´
                   |  /\ \
                   | /    )  )
                    ヒl    (  \
                         \二)




245 名前:U-名無しさん@実況はサッカーch[sage] 投稿日:2012/05/01(火) 15:38:40.12 ID:fHiOHRSt0 [1/3]
   ___l___   /、`二//-‐''"´::l|::l       l! ';!u ';/:::l ', ';::::::l ';:::::i:::::
   ノ l Jヽ   レ/::/ /:イ:\/l:l l::l   u   !. l / ';:::l ', ';:::::l. ';::::l:::::
    ノヌ     レ  /:l l:::::lヽ|l l:l し      !/  ';:l,、-‐、::::l ';::::l::::
    / ヽ、_      /::l l:::::l  l\l      ヽ-'  / ';!-ー 、';::ト、';::::l:::
   ム ヒ       /::::l/l::::lニ‐-、``        / /;;;;;;;;;;;;;ヽ!   i::::l:::
   月 ヒ      /i::/  l::l;;;;;ヽ \             i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   l::l:::
   ノ l ヽヽノ    /:::l/:l /;;l:!;;;;;;;;;',               ';;;;;;;;;;;;;;;;;ノ    l:l::
      ̄ ̄    /::::;ィ::l. l;;;;!;;;;;;;;;;;l            `‐--‐'´.....:::::::::!l
   __|_ ヽヽ   /イ//l::l ヽ、;;;;;;;ノ....      し   :::::::::::::::::::::ヽ /!リ l
    | ー      /::::l';!::::::::::::::::::::  u               ', i ノ l
    | ヽー     /イ';::l          ’         し u.  i l  l
     |       /';:';:!,.イ   し    入               l l U
     |      /,、-'´/ し      /  ヽ、   u    し ,' ,'  l
     |        /l し     _,.ノ     `フ"       ,' ,'  ,ィ::/:
     |       /::::::ヽ       ヽ    /     し ,' ,' / l::
     |      /::::::::::::`‐、 し      ',  /    u   ,、-'´  l,、-
     |      ``‐-、._::::::::::` ‐ 、     ',/       , -'´`'´ ,-'´
     |      _,、-‐'"´';:::::::::イ:l';:::` ‐ 、._____,、-‐'"´  u /
   | | | |    \ l::/ l::::::/リ ';:::::lリ:::::l';:::l l:l:::::l\  u /


895 名前:U-名無しさん@実況はサッカーch[] 投稿日:2012/05/01(火) 01:23:53.05 ID:gfgI4dY+0 [1/3]
マス馬勃也

902 名前:U-名無しさん@実況はサッカーch[sage] 投稿日:2012/05/01(火) 01:26:52.41 ID:9eep3um+0 [1/3]
獣王馬嶋


913 名前:U-名無しさん@実況はサッカーch[] 投稿日:2012/05/01(火) 01:36:01.82 ID:2qg9uSDi0
オグシオのシオが一言↓

914 名前:U-名無しさん@実況はサッカーch[sage] 投稿日:2012/05/01(火) 01:36:06.33 ID:xYOUlcSlP [2/6]
股間のサッカーボールでも
ちゃんとプレーしてるみたいで安心したわ

みんな言いたい放題w
芸能人やスポーツ選手の下ネタは鉄板ですね。
未だに大人気のTDNなんてもう10年も前の話なのに・・・w
増嶋選手はこれから獣リーガーとして愛されていくことでしょう(^^)


いったいなぜこんなことになったのかと言うと、この動画には特殊なプログラムが組み込まれていて再生するためにはFacebookにログインして“いいね!”ボタンを押さなければ見られないようになっていてそれを押してしまったという可能性が1つ。

他の可能性としては最近はやりのスパムですね。
スパムだったとしたら増嶋選手にとってはとんだ災難ですが、立場が立場だけに大騒動になってしまいました。

マニアックな動画を見るときはFacebookをログアウトしておく、スパムに気を付けるってのがとりあえずの対策ですかね。
僕も気を付けないと・・・

PageTop

2.位置取りによるレース分析

ULTIMATE


位置取りによる分析

競馬新聞の馬柱にはレース中、馬が全体のどのあたりを走ったかを数字で示してくれる場所がある。左から、コースの向こう正面、3コーナー、4コーナーでの順位となる。ここを見ると、例えば①①①だと先頭をいく逃げ馬というように、馬の脚質をある程度把握することが出来る。
また、位置どりの3つの数字に順位を加えた4つを分析すれば、馬がスタートしてからゴールまでどのようにレースを進めたかを知ることが出来る。つまり、位置どりの数字の分析により、馬の着差がどういう過程で現れたかを理解することができるということになる。
また、各馬の位置どりとペースを合わせたレース全体の流れ、展開により位置どりによって有利不利があるので、展開も見ておきたい。では以下馬券予想のポイントを見ていこう。

 ・好位置につけて着順もいい
例えば位置どりが②②③ときて最終的に三着といった場合、勝てなかったが上位に入った点は評価ポイントになる。この場合は逃げ馬が有利なスローペースの展開などは、評価すべきかは考える必要がある。

 ・好位置につけたが着順が悪い
4逆に位置どりが②②③ときて最終的に10着などの場合、4コーナまで良い位置につけたが最後に後続馬に捕まったということになる。仮に能力がある馬ならそれでも粘って大きく順位を下げはしないので、少し評価を落とした方がよい。もちろん敗因を分析する必要はある。いずれにしても、自分の競馬をしないと脆いタイプということは言えるだろう。

 ・常に中団にいて着順も中位
12頭立てで⑦⑦⑥ときて最終的に7着といった場合、常に中団にいてそのままゴールしただけで、その馬はなんの見せ場も作れなかったと言え、評価する事が出来ないだろう。

 ・後方まま
12頭立てで⑫⑫⑪ときて10着だった場合、その馬は終始馬群の後ろをつけているだけの、いわゆるついて回ったレースをしただけなので、評価できない。

 ・最後に追い込んできた
上と同じように、12頭立てで⑫⑫⑪と来ていたが、結果的には上位に食い込んできたという場合は、よく追い込んだが届かなかったと言える。上がり時計(最後3ハロンにかかった時間)とも照らし合わせたい。良ければさらに好材料。


その他にも、競馬新聞の位置取りの項目には、スタートの出遅れや、レース中にほかの馬に進路を塞がれ不利があったなどといった情報が記載されている。どちらもレースに不利になることなので、敗因分析の際などに生かしていきたい情報ではある。



                      <<Ⅱ-1.着順、着差      Ⅱ-3.ペースと脚質>>

.........................................................................................................................................................................
[PR]
「オッズ分析」で驚異の的中率を実現!!『競馬トレンド』

確実に勝てる予想をしたいあなたに!!!
当サイトは理論的かつ科学的な予想法を提供していますが予想には必ず一定の“情報量”が必要です。情報の多さが予想の精度の高さに直結するといっても過言ではありません。このような無料メルマガを利用してより多くの情報を得ることはお金をかけずに勝つという点でコストパフォーマンスが非常に高いと言えます。
..........................................................................................................................................................................


[参考]
『馬単・三連単時代のVライン帯封講座』―前走の位置取りだけで激走馬を見抜く方法
『チェンジオブペース』―位置取りで大穴を攻略!! 亀谷 敬正

PageTop

1.着順、着差

ここからは近走成績から勝ち馬予想をする方法についてみていきたい。近走成績は、これまでその馬がどのようなレースをしてきたかを物語っていて、予想するレースにおいてその馬がどういうレースをするかについての重要なヒントをくれるので分析の仕方にはぜひ慣れていってほしい。近走成績の見方については、馬柱を読むで触れているので、そちらを参照してほしい。また、各項目が予想のプラス材料なのかマイナス材料なのを色で示す(赤=プラス、青=マイナス)ので参考にしてほしい。



着順を見る
着順はその馬がゴールを通過した順位のことである。1着が多い馬はそれだけ能力が高く、また最近のレースでの着順がいい馬は調子がいいということも読み取れる。ただし、着順の価値は必ずしも数字で決められるものではなく、着差、走破時計、ペース、位置取りを総合的に加味する必要がある。場合によっては1着馬よりもそれ以外の馬を高く評価することも。しかし、1着は1着なので、着順は客観的な実績として評価しないといけない。
 
 ・近走の着順がよい
ここ4〜5戦でいい順位に入っている馬は調子がいいと考えられる。条件が上がる初戦はその条件で通用するかを検討する必要はあるが、上昇機運にある馬にはチェックが必要。
ただし、いい順位が続いているが惜敗続きの馬は、勝つための何かが足りない可能性も考えられる。連続して好戦してきた疲れなどもあり、人気でも思わぬ大敗を喫する可能性があるので頭に入れておきたい。

 ・上がり馬
下の条件から上の条件まで短期間で一気に勝ち上がる馬のこと。とても勢いがあるので、条件が上がる初戦といえどもチェックが必要だろう。オウケンブルースリのように未勝利から一気にG1制覇を果たす馬もいる。

 ・昇級初戦で好走
昇級(勝って条件が一つ上がる)することは大抵の馬には大きな壁となって立ちはだかる。一気に勝ち上がるのはよほどの能力のある馬だけだろう。それだけに昇級初戦で勝つのは大いに評価できる。1着でなくても、よい順位なら相当能力もあると考えられるし、着差も1秒以内だったら次はその条件で馬券に絡むことも十分考えていいだろう。

 ・格上挑戦
格上挑戦とは、その馬が出走できる条件より上の条件に挑むことである。ローテーションの都合のこともあるが、厩舎がその馬の能力に期待している場合が多い。そこで好走したらもちろん評価に値するし、惨敗した場合でもそこでの経験が次に生かされることもあり、格上挑戦の次走は注目した方が良いだろう。




着差で着順を客観視する
着差は1着馬から何馬身もしくは何秒差遅れでゴールしたかを示すもの。馬が1着だった場合は2着馬との差で示される。例えば同じ5着でも着差0.2差の5着と、1秒以上離された5着では大きく違ってくる。このように着差は着順の価値を客観的に把握するのの大きな手助けをしてくれるのだ。
着差には時計差と馬身差がある。たとえば0.5秒という時計差は凄く小さなものに感じられるかもしれない。しかし、これを馬身差にすると3馬身と見た目では大きな差になる。時計差と馬身差の基準を知るのも大切だ。1秒=6馬身を基準としてくれれば良いだろう。
では、以下予想のポイントを挙げていこう。

 ・前走クビ差負け
ペース、展開にもよるが、惜敗はこの範囲まで。次走も同じような条件、メンバーだったら好走を期待しても良いだろう。

 ・前走1馬身差負け
かろうじて惜しいと言える範囲。レース中不利があった、休養明け、馬体が太かった、馬場が向いてなかったなど敗因が明確なら狙う価値はある。それが解消されていたら勝機は十分あるだろう。

 ・前走大差負け
着差が大きく着順が悪くても、敗因が明確だったら検討の余地はある。明らかな敗因がわかれば、前走は軽く考えても良いだろう。しかし、逆に言えばいくらその馬の実力があっても、前走大差負けして敗因が明確で無かったら、狙うのは控えた方が良いかもしれない。

 ・前走2秒以上で負け
ここまでの大差は流石に負けすぎで敗因が明らかでも、狙うのはあまりお勧めしない。

 ・着順は悪いが着差は僅か
例えば着順は6着だか着差は0.2秒だった場合、1着馬との差は1馬身くらいになる。この場合、1着~6着馬が同時にゴールに突っ込んでくる横一列の決着だということが考えられる。このような場合、あまり着差で評価を落とす必要は無い。逆に言えば、このような決着の場合の1着は必要以上に評価するのは控えた方が良い。

 ・着順は良いが着差は大きい
着順は2着だが、勝ち馬に大差をつけられている場合がある。こういう場合はその馬がその条件で通用する可能性は極めて低い。ただし、同じレースに出ている他の馬の着差にも注目したい。例えば2着馬の着差が1.2秒、9着馬の着差が1.4秒だとする。この場合は1着馬がずば抜けて能力が高かった可能性が考えられるので、一概には決められないこともある。

          <<Ⅰ-3.レース内容を知る        Ⅱ-2.位置取りによるレース分析>>

.........................................................................................................................................................................
[PR]
「オッズ分析」で驚異の的中率を実現!!『競馬トレンド』

確実に勝てる予想をしたいあなたに!!!
当サイトは理論的かつ科学的な予想法を提供していますが予想には必ず一定の“情報量”が必要です。情報の多さが予想の精度の高さに直結するといっても過言ではありません。このような無料メルマガを利用してより多くの情報を得ることはお金をかけずに勝つという点でコストパフォーマンスが非常に高いと言えます。
..........................................................................................................................................................................

[参考]
『シンプルだけど当たっちゃう 前走人気着順の法則』 峰武夫
『前々走着順が教える勝馬―本命も穴ものがさない』(サンケイブックス) 蓮田 二十四
『前々走の着差を見るだけで...』 香田 賢勝

PageTop
距離 自己条件 Hペースの5Fラップ Sペースの5Fラップ
1200m オープン 55.6 57.8
1600万 56.6 58.2
1000万 57.0 58.8
500万 57.8 59.0
1600m オープン 56.8 58.4
1600万 57.2 58.8
1000万 57.8 59.0
500万 58.6 59.8
2000m オープン 58.2 60.2
1600万 58.8 60.8
1000万 59.8 61.2
500万 61.0 62.2
2400m オープン 60.0 62.0
1600万 60.8 62.0
1000万 61.2 63.0
500万 62.0 63.6
3200m オープン 61.0 63.0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。