うまいろクローバー -初心者向け競馬予想ブログ-

初心者でもできる!理論的な予想術&レース分析法を公開!

MENU

Ⅰ競馬新聞を読む Ⅲ調教分析
1.競馬新聞の選び方
2.馬柱を読む Ⅳパドック、返し馬分析
3.レース内容を知る
Ⅱ近走成績の分析 Ⅴ競馬場コース分析
1.着順、着差
2.位置取りによるレース分析 Ⅵその他
3.ペースと脚質 【レース予想】
4.走破時計と上がり3ハロン 【レース分析&反省】
5.枠順、人気 【競馬ニュース】
6.ローテーション、馬体重 【その他のニュース】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【日本ダービー予想】二強は承知!!

いや、いよいよ明日はダービーですね。管理人も是非観に行きたいところですが、あいにく外せない用事が有るという。。。本当残念です。見に行ける人は楽しんできて下さい。

現在のところオッズは、ワールドエース2.9倍、ゴールドシップ3.1倍でこの2頭がダントツに人気を集めていますね。いつもだったらこの二頭は実力以上の人気を追ってしまっている「危険な人気馬」ではないかとじっくり考えるのですが、というか今日も考えたのですが、どうもこの二頭は実力が一段抜けてるんじゃないかと思います。

ゴールドシップはニ走前に33.3、ワールドエースは三走前に33.0と、それぞれ上がり3ハロンで出走馬中でも有数のタイムを出していますし、前走の皐月賞ではどちらの馬もハイペースなのに上がり3ハロン34秒台という素晴らしいタイムを出しています。この二頭が一着争いに絡む確率は極めて高いと思います

なので本当だったら◎ゴールドシップ○ワールドエース(前走と調教からこの順にさせて貰いました。前走上がり3ハロン、ゴールドシップ>ワールドエース)としてしまいたかったのですが、今回は余りにも人気が集まって的中の旨味が減ってしまうので、もしこの二頭が負けるようなことがあったらどの馬が勝つかという観点から、少し穴めをねらっていきたいと思います。




ではもしこの二頭に勝つ馬がいたとしたら、それはどういう時でしょうか?自分は二通り考えてみました。
1、4コーナーの時点で二頭より前にいる馬に差しが届かない
2、二頭よりもはやい上がりを使う馬がいた



1に関しては、今回は確固たる逃げ馬がゼロスくらいで、レースはスローペース気味に推移するという予測ができ、好位から競馬をする馬が有利になる可能性があるということも含まれます。(最もスローペースで推移して、4コーナで縦に短い集団になって、上がり3ハロンのタイム勝負になる可能性もありますが)また、馬場が高速馬場(うまく説明できないのでわからない場合は調べてください。ごめんなさい。)なので、前残りに注意しなくてはいけないというのもあります。


この二点を踏まえて今回は
1、好位から競馬を進めてかつある程度上がり3ハロンがはやい馬
2、二頭を凌ぐ上がり3ハロンタイムを出す可能性のある馬
を考えていきたいと思います。

最終的に予想は以下のようになりました。




◎ディープブリランテ
〇トーセンホマレボシ
▲エタンダール
△ワールドエース、ゴールドシップ、ヒストリカル
☆スピルバーグ、ブライトライン




ディープブリランテとトーセンホマレボシはどちらを本命にするか迷いましたが、ディープブリランテが前走ハイペースを好位から追走しての三着だったことを評価しました。ディープブリランテは三走前共同通信杯で33.9(スローペース)、トーセンホマレボシは前走京都新聞杯で34.7(ミドルペース)とそれぞれ一定以上の上がり3ハロンタイムを出せますし、どちらも近走は好位から競馬を進めているので1の条件にはピッタリでしょう。
エタンダールについては実績面を考慮し先の二頭よりも評価を落としましたが、二走前上がり3ハロン33.3(スローペース)で良い末脚を使え、好位から競馬をする馬なので単穴評価にしました。

ワールドエース、ゴールドシップの二頭については既に説明した通りです。
ヒストリカルは、安定してはやい上がり3ハロンタイムを出しているのに加え、共同通信杯でワールドエースよりもはやい32.8(スローペース)の上がりを使ったという点から、二頭以上の上がり3ハロンを使う可能性が一番高いのはこの馬と判断して△にしました。

余裕があったら同じく安定した末脚の使える、スピルバーグ、ブライトラインも抑えると良いでしょう。


自分は
◎〇ー◎〇▲△(ゴールドシップ、ワールドエースのみ)ー◎〇▲△
の三連復フォーメーションで行く予定です。
ゴールドシップ、ワールドエースがどちらも来た場合もカバーしたいので。


以上です。ではダービー、楽しみましょう。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。