うまいろクローバー -初心者向け競馬予想ブログ-

初心者でもできる!理論的な予想術&レース分析法を公開!

MENU

Ⅰ競馬新聞を読む Ⅲ調教分析
1.競馬新聞の選び方
2.馬柱を読む Ⅳパドック、返し馬分析
3.レース内容を知る
Ⅱ近走成績の分析 Ⅴ競馬場コース分析
1.着順、着差
2.位置取りによるレース分析 Ⅵその他
3.ペースと脚質 【レース予想】
4.走破時計と上がり3ハロン 【レース分析&反省】
5.枠順、人気 【競馬ニュース】
6.ローテーション、馬体重 【その他のニュース】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【エプソムカップ予想】G3は難しい。。。

毎週無料で4レースを提供保障!!



明日はエプソムカップですね。いつもブログ用に予想をキッチリ練っている関係で時間があまりなく、メインレースしかきちんと予想していないのですが、先週まで5週連続G1ウイークだったので、G3を予想するのは久しぶりです。G3の予想は難しいですね。。。G1G2とかだと圧倒的な有力馬がいることが多く、良くも悪くもその馬を中心に予想すればいいのですが、G3ではこの馬!!と言い切れる馬が少なくその分難しいです。先週の安田記念のような大混戦を毎週予想するような感じですかね。。。予想力の向上はこういうレースをきちんと分析&反省していくことで得られると思っているのでしっかりはやっていきたいですがね。では予想の方を始めていきます。



まずはレース展開の予測からしていきたいと思います。今回はっきりとした逃げ馬はレッツゴーキリシマの一頭です。ただ、サンライズベガは前前走、3走前と逃げており、前走はスタート時の出遅れのせいで先頭に立てていないと考えられるので逃げることも考えられます。また今回は、レディアルバローサ、トップゾーン、ダイワファルコン、シルクアーネストと好位から競馬を進める馬も多いです。
以上のことを考慮して、今回はハイペース気味でレースが推移すると仮定しました。

位置取りについては、先頭~好位までは前述のとおりで、中団にセイクレットレーヴ、アクシオン、トーセンレーヴ、モンテエン、レッドデイヴィス、ダノンシャーク、後方にメイショウカンパク、ヤマカツハクリュウ、ダノンスパシーバー、オセアニアボスといった感じになると思います。

また、今日雨が降ったことで、あすの馬場状態は稍重~重になると思います。東京開催の最終週ということもあり、高速馬場の前残りに注意する必要はないと思います


以上のことを踏まえ、今回は以下の2+1点を注意して選んでみました。
1.いい上がり3ハロンを使える差し馬
2.ハイペース気味でも好位から粘れる馬
(3.重馬場適性のある馬)


最終的な予想が以下のようになりました。


................................................................................................................................................................................
[PR]
毎週土日が稼ぎ時!的中競馬情報を無料でGET!

創業11年の老舗サイト
11年間で気づき上げた情報網から確実に的中を重ねていっています
登録は無料、更に無料買い目も多く公開
老舗の情報はあなたの予想に大きく貢献してくれるでしょう
無料登録をお薦めします
................................................................................................................................................................................





◎ダノンシャーク
〇セイクレットレーヴ
▲メイショウカンパク
△レッドデイヴィス、シルクアーネスト、モンテエン、ダノンスパシーバ





◎ダノンシャークは、近5走中上がり3ハロン33秒台が3回、さらに33秒台ではない二回も前走の34.8、3走前の34.1といずれもハイペースの時のものであるという安定感を評価しました。近5走中連対3回と、勢いに乗ってるのもプラス材料だと思います。
〇セイクレットレーヴは、前走34.2(Mペース)とメンバー中最速の上がり、3走前では33.3(Sペース)と良い上がりを使えるのに加え、Hペースの前前走でも好位から2着を確保しているといったところを評価しました。今回は3歳での出場なので斤量が52kgというのも追い風だと思います。

▲メイショウカンパクは、4走前33.9(Mペース、不良馬場)、5走前32.9(Sペース)と使える上がりはトップクラスであり、3走前、2走前と振るわなかったのですが前走ではメンバー中最速の上がり(35.3ですが、、、)を使って3着に食い込んでおり、復調気配なのかなと思い▲にしました。
△レッドデイヴィスも▲評価にするか迷いました。4走前鳴尾記念で33.6(Sペース)の上がりを使っており、3走前、2走前はぱっとしなかったですが、前走ではハイペースの中最速の上がり34.5を使っており復調を感じました。今回は出している上がりタイムの差で一つ評価を落としました。(1800mの持ちタイムはレッドデイヴィスの方が上なのですが。。。)

シルクアーネストは、前走ハイペースを好位から追走して勝利、2、4走前に上がり3ハロン33秒台を出していること、モンテエンは前走33.1(Sペース)とメンバー中二番目の上がりを使っているのを、ダノンスパシーバは重馬場につよいこと、安定してそこそこの上がりを使っていることをそれぞれ評価しました。

後はレディアルバローサ辺が気になりました。



以上で【エプソムカップ】の予想を終わります。東京開催最終週、楽しみましょう。

................................................................................................................................................................................
[PR]


                                            click here↑↑
予想はしているのだけれども馬券で勝てない!!
そんな人に朗報です。
このサイトでは馬の能力やレース展開といったものよりも
もっと普遍的、客観的な「オッズ」というものに着目し
高い的中率、回収率を実現しているのです!!↓↓
          競馬予想を無料でGET『競馬トレンド』

JRAの過去20年間35,000にも及ぶレースをデータベース化!!
出走頭数、馬券種別ごとの得票傾向、オッズ分布をパターン化し分類!!
そして、指標となるオッズの出現率と実際のレースの得票率から有力買い目を予想しているのです!!
「普通」の人では20年間に渡るデータを整理するのは不可能。
でも、それをやっているからこそ、、、
勝てるのです!!↓↓
          今週の無料競馬予想は『競馬トレンド』


今なら会員登録無料!!
この機会をお見逃し無く!!
................................................................................................................................................................................
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。