うまいろクローバー -初心者向け競馬予想ブログ-

初心者でもできる!理論的な予想術&レース分析法を公開!

MENU

Ⅰ競馬新聞を読む Ⅲ調教分析
1.競馬新聞の選び方
2.馬柱を読む Ⅳパドック、返し馬分析
3.レース内容を知る
Ⅱ近走成績の分析 Ⅴ競馬場コース分析
1.着順、着差
2.位置取りによるレース分析 Ⅵその他
3.ペースと脚質 【レース予想】
4.走破時計と上がり3ハロン 【レース分析&反省】
5.枠順、人気 【競馬ニュース】
6.ローテーション、馬体重 【その他のニュース】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【ラジオNIKKEI賞予想】





ラジオNIKKEI賞、予想していきます。
CBC賞の方は、時間がなくて予想していないのですが、時間があったら予想を後ほど載せてみたいと思います。


まずはレース展開の予想から。レースはビービージャパン、メイショウカドマツの二頭が競い、ハイペース気味に展開すると思います。基本的には差し馬を中心に選んでいけば良いでしょう。

今回はこの展開を踏まえ、「良い上がり3ハロンタイムを使う可能性が高い馬」を中心に狙っていきます。
最終的な予想は以下の通りになります。



◎ファイナルフォーム
〇サンレイレーザー
▲ヤマニンファラオ
△タイセイグルーヴィー、ハイクラウン、ローレルブレット、ドリームトレイン




◎ファイナルフォームは、前走33.9(Mペース)、前前走32.6(Sペース)、3走前36.1(Hペース、重馬場)と、しっかりと上がり3ハロンのタイムを使うことができます。
また、今回Hペース気味になるという予測の下では、Sペースからの馬群が固まっての上がり3ハロンの勝負とは違い、ある程度早い流れかつ、馬群が縦長の中で上がりを使わなければならないので、前走のMペースの中での上がり3ハロン33.9や、三走前のHペースの中での二着はかなり評価できます。
今回も期待してよいと思います。ただ、現在4.2倍で一番人気、一番人気はこのレースで連対したことがないのは不安です。。。


................................................................................................................................................................................
[PR]
無料情報で完全勝利!?

JRAの全レースの
①リアルタイムオッズ
②出馬表(馬柱)
③過去データ
④レース結果・払い戻し情報

が「無料」で見ることのできるサイトです。

管理人も実際に使っているのですが、とても便利です。
特に馬柱が見れるのは大きいですね。
競馬新聞を買うほどではないなという時など重宝させてもらっています。

ぜひ登録してみてください。
................................................................................................................................................................................



〇サンレイレーザーも、前走33.2、前前走33.4(共にSペース)といい上がりを使うことができます。
さらに、前走は1000万下で古馬に混じった中で勝利したということも評価して良いでしょう。このレースはトップハンデの馬が勝ったことがないのが少し不安ですが。。。(サンレイレーザーは負担斤量56kgで、アーデントと共にトップ)

▲ヤマニンファラオは前走33.6(Sペース)の上がりを使ったのを第一に評価しました。
また、ワールドエース、フェノーメノ、マウントシャスタといった強い相手にも好戦してきたのは好材でしょう。

以下、良い上がりを使えそうな馬を△にしました。



ただ、今の福島は先行馬が有利な、状態の良い芝(終盤に使う体力が少なくて済む)ということを考えると、メイショウカドマツ、ビービージャパンの二頭も警戒はしたほうがよいと思います。逃げた二頭がそのままワンツーフィニッシュを決める、いわゆるいったいったの決着にも注意が必要でしょう。
オッズ的に、ビービージャパンの単勝、メイショウカドマツとビービージャパンの馬連は買っておくといいかもしれません。

今回は◎からの馬連総流しを買う予定です。


以上でラジオNIKKEI賞の予想を終わります。

[PR]ZERO-UMA
[PR]競馬予想を無料でGET『競馬トレンド』
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんにちは~。

ファイナルフォームは、
戸崎圭太騎手を確保しているあたり、陣営の意気込みが伝わってきますね。
縦長になりそうな展開もプラスで、如何にも怖い馬です。

セイショウ | URL | 2012-07-01(Sun)14:02 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。