うまいろクローバー -初心者向け競馬予想ブログ-

初心者でもできる!理論的な予想術&レース分析法を公開!

MENU

Ⅰ競馬新聞を読む Ⅲ調教分析
1.競馬新聞の選び方
2.馬柱を読む Ⅳパドック、返し馬分析
3.レース内容を知る
Ⅱ近走成績の分析 Ⅴ競馬場コース分析
1.着順、着差
2.位置取りによるレース分析 Ⅵその他
3.ペースと脚質 【レース予想】
4.走破時計と上がり3ハロン 【レース分析&反省】
5.枠順、人気 【競馬ニュース】
6.ローテーション、馬体重 【その他のニュース】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【七夕賞予想】穴狙いで!!






今日はかなり雨が降りましたね。。。明日の馬場状態が気になるところです。
明日の福島メインレースはG3七夕賞、ハンデ戦にあいまって馬場状態の悪化もあり、かなり荒れるかもしれません。人気薄にも気を遣いながら上手く予想していきたいですね。

では予想の方を始めていきます。




まずレース展開の予測からしていきます。今回はこれといった逃げ馬がおらず、スローペース気味になると思います。好位から競馬を進める馬、良い上がり脚を持った差し馬などに注目すると良いでしょう。

ただ、展開によっては、イケドラゴン、ミキノバンジョー、ケイアイドウソジンなどが一匹で逃げる可能性もあります。単騎逃げでそのままゴール、、、ということも0%ではないので余裕があったら考慮しておくといいかもしれません。



また、気になる馬場状態ですが、土曜日のレースも不良馬場の状態で行われ、今日も雨が降り、予報では明日の午前中まで福島では雨が降るということなので、まず不良馬場、もしくは良くて重馬場で行われることになると思います。適正のある馬には注意していきたいところです。

馬場適正などにはあまり詳しくないのでネット検索をかけたところ、ゲシュタルト、ダイワファルコン、イケドラゴン、エクスペディション、トップゾーンなどが重馬場が得意なようです。




以上を参考にして、今回は
1.好位から競馬を進め、ある程度の末脚を使える馬
2.良い上がり脚を使える差し馬
+重馬場適正

を中心として予想をしてみました。


最終的な予想は以下のようになります。


................................................................................................................................................................................
[PR]
毎週土日が稼ぎ時!的中競馬情報を無料でGET!

「血統、過去レース、天候、、、」
あらゆるデータを収集。
それに加え、関係者からの徹底した情報収集を行うことにより
『勝負レース』
が一週間に数回が浮上。
そこだけに勝負をかけることで、このサイトは高的中、高回収率を実現しています。
今ならこの情報が無料登録で入手出来ます。
是非試してみてください。
................................................................................................................................................................................



◎ダイワファルコン
〇タッチミーノット
▲アスカクリチャン
△ゲシュタルト、トップカミング、エクスペディション、トップゾーン、(ニシノメイゲツ)





◎ダイワファルコンは前走34.5(Mペース)、前前走34.5(Sペース)とある程度の上がりを確実に使えること、前前走④⑤⑥、3走前⑤⑤③などある程度好位で競馬を進めることなどから本命評価に。重馬場に強いということも評価ポイントです。

〇タッチミーノットも、前走34.7(Mペース)、前前走33.1(Sペース)と良い上がりを使え、前走⑧⑦⑧、前前走⑥⑥⑥と好位から競馬を進めることができます。使える上がりだけならダイワファルコンよりも上で、今回どちらを◎にするか迷ったのですが、重馬場適性の分で〇にしました。

▲アスカクリチャンは前走33.9(Sペース)、前前走34.4(Hペース)と、使える上がりだけならメンバー中でも有数というところを評価しました。2000m以上では全く実績がないのは気になりますが。。。ただ、現在人気はほとんどなく、展開ひとつで可能性は有るので高評価にしてみました。

△については、良い位置で競馬を進める馬で、ある程度上がりを使える馬を選びました。
今回は正直◎〇以外は大して差のない評価、といったところです。



そのほかには、上で挙げた単騎逃げの可能性のある馬もカバーしておくといいかもしれません。



以上で七夕賞予想を終わります。
プロキオンS予想についても余裕があったら上げたいと思います。


[PR]無料競馬予想★的中馬券★
[PR]【70%的中の軸馬ピックアップ ★KLAN式スピード指数】
[PR]競馬予想自慢集まれ!予想的中で賞品Get♪
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。